地域医療を守る砦として

 白鷹町立病院は、「地域住民から信頼される病院」を基本理念とし、24時間365日の救急医療、人間ドック等の検診も行っています。
昭和30年12月に開設し、地域医療の中核施設として、その役割を担ってきました。そして、平成9年に町の中心部を走る国道287号線沿いに建設した病院で、外観は薄いワインレッドカラーのタイル張り、緩い曲線を基調としたモダンな建物で、町のシンボル的存在です。また、広い病室からは、飯豊山、白鷹山など周囲の豊かな自然環境が一望できる素晴らしい療養環境にあります。
診療科目は、内科、外科、整形外科、婦人科、皮膚科で、病床数は一般70床です。
今後もより一層、病院機能の充実と医療レベルの向上のため、職員一同一丸となり努力してまいります。

 

関連リンク(外部サイト)

お知らせ(外部サイト)

~急な病気やけがに備えて~ 医療機関を受診する際のお願い(山形県HP)

山形県救急電話相談(山形県HP)
大人救急電話相談(#8500)
小児救急電話相談(#8000)
救急電話相談チラシ

山形県内のAED設置状況
県施設によるAED設置場所(山形県HP)
白鷹町内のAED設置状況(山形県HP)
※心肺蘇生法とAEDの使用(総務省消防庁HP)

感染症情報
感染症情報(厚生労働省HP)

PDF書類をご覧になるためには、Adobe Readerが必要です。


Adobe Readerをお持ちでない方は、上のアイコンをクリックし、
マシンにあったAdobe Readerをダウンロードしてください。

 

プライバシーポリシー

個人情報保護方針